profile



パーツイシバは、身体表現を得意とする日本の演出振付家。 パントマイム、ダンス、ジャンルを越える表現で国内外の舞台メディアで幅広い作品を手がけている。 これまでの作品は、富士ゼロックスdocument AIアトム篇、サントリー伊右衛門、キリン午後の紅茶、インテル ウルトラブック等。NHK幼児子ども向け番組の身体表現を担当、宝塚歌劇団パントマイム講師、東京都生活文化局ヘブンアーティスト所属。

Parts Ishiba
choreography

Ministry of Economy, Trade and Industry
2018/9/14